EVALUATION

レベルに応じた等級があり、等級に応じて役職が上がっていく。
そういった日本の評価制度を根本的に見直し、
優秀な人材にベルフェイスで長く活躍してもらうために、
人事評価制度に“市場評価”を反映させ、業界最高水準の報酬で報いたいと考えています。

レベルに応じた等級があり、
等級に応じて役職が上がっていく。
そういった日本の評価制度を根本的に見直し、
優秀な人材にベルフェイスで長く活躍してもらうために、
人事評価制度に“市場評価”を反映させ、
業界最高水準の報酬で報いたいと考えています。

市場価値から最高水準
報酬を算出する

ベルフェイスでは、外部機関による調査を依頼することで人事評価制度に「市場価値」を反映させ、
業界最高水準の報酬を支払う仕組みを確立しています。

Market 評価

ValueとMissionから、
より明確な評価基準を

私たちは、仕入れや設備を持たないIT企業です。投資をするのは「人」以外にありません。だからこそ、優秀な人材には、業界最高水準“以上”の報酬で報いたいと考えています。

私たちにとって「優秀な人材=ハイパフォーマー」とは、「論理的思考力」「実行力」「人間関係構築力」という3つの資質を備えており、ベルフェイスが大事にする価値観=7Valuesを体現しようと努力し、“その結果として”与えられたMission(成果目標)を達成してくれる人材です。「市場評価」をベースに「Value(ベルフェイスが大切にしている価値観・行動指針)」と「Mission(成果目標)」を評価に反映することで、より明確な評価基準を創出しています。

Value評価

STEP 01
360°サーベイ

360°サーベイのメンバー選定
(上長含む6人が1人を評価)

360°サーベイのメンバー選定
(上長含む6人が1人を評価)

STEP 02
Valueスコア集計

回答者が、7つのバリューを4段階で評価し、
合計点を算出する。

回答者が、7つのバリューを
4段階で評価し、合計点を算出する。

STEP 03
Valueランク決定

Valueスコアの合計点から、
5つのValueランクを決定する。

Valueスコアの合計点から、
5つのValueランクを決定する。

Mission 評価

半期単位で明確な
目標(Mission)を設定し、
その達成度により4ランクに分ける※期中に組織体制や職務内容の変更があった
場合は、環境要因として評価に反映する

ベルフェイスの社員が報酬を上げる3つの方法

このMarket評価+Mission評価+Value評価を組み合わせたベルフェイス式評価制度には、「市場価値の高い人材であってほしい」「Valueを体現する人材であってほしい」「プロとしてMissionをやり遂げる人材であってほしい」という想いを込めています。

  • ・自分の市場価値を高めること = 長期的な取り組み
  • ・Valueを高めること = 短中期的な取り組み
  • ・Missionを達成すること = 短期的な取り組み

この3つの取り組みを行うことで、自身の報酬は上がり、自分自身のキャリアに責任を持ち、キャリアを計画的につくっていくこともできるのです。